実は気になっていたアルバイト~エキストラアルバイトとは

知ってるようで知らない仕事って沢山ありますよね。そんな仕事を紹介したいと思います。今回紹介するのは『エキストラ』です。エキストラと聞いて皆さんはどういうイメージを思い浮かべるのでしょうか。上手くいけば人気者になれる、有名人になれるなどさまざまあるかと思います。では実際のエキストラの仕事内容はどうなのか?そもそもエキストラとは何か?エキストラとは映画やテレビドラマなどで主要キャストでは無くセリフがほとんどない通行人や群衆など重要性の極めて少ない役を演じる人を指します。ただ台詞がないといっても芸能人と同じカメラに収まったり映像作品に一瞬でも自分が映ったりするのですから魅力的ではありますよね。芸能人としゃべる機会もあるかと思います。勿論写真撮ったりはNGになるので気をつけましょう。またエキストラの魅力としてドラマや映画の撮影の裏側を知ったり役者陣の演技を間近に見れたりと役者を目指してる人にとっては非常に勉強になる仕事になってます。ただエキストラをこなすだけで有名になることは難しいです。それでも上記のように魅力あるアルバイトなので興味があれば挑戦してほしいです。演技未経験でも臆することはありません。ではどうすればエキストラのアルバイトができるのでしょうか?まず求人雑誌や求人雑誌には載っていません。エキストラの派遣会社やエキストラ専門のプロダクションに登録する必要があります。なかには登録料が何千円かかる場合がありますので注意が必要です。ギャラが発生しない事もあるようなのでよく確認しましょう。給料は現場によってまちまちで時給900であったり1500円であったりとさまざまです。日給制の場合も多く5000円だったり8000円だったたりします。エキストラの仕事の特徴として拘束時間が長い事が挙げられます。2時間で終わる事もあれば5時間6時間と自分の出番が来るまで待たなくてはいけないこともしばしばあるようです。よって体力面や精神面でも強い人に向いてるようです。また登録してもめったに仕事が回るわけではないのでエキストラはあくまで単発の仕事として捉えるのがよいかとおもいます。あくまで演技の勉強がしたい俳優の卵や映画やドラマの舞台裏が知りたいエンターテイメントが好きな人にはおすすめですね。

SNSでもご購読できます。