ネット副業で不労所得を得てみよう

近年、働き方が多様化して不労所得が注目されています

昔は個人商店やサラリーマンとして働く事が普通でした。もちろん、現在もこうした働き方がメインではありますが、時間に縛られて働くサラリーマンに疑問を抱き、新たな働き方を模索する傾向が強まっています。

例えば、自分のスキルを活かしてフリーランスとして自由に働くと言う働き方を選択する人が増えています。こうしたフリーランスやノマドは、ネットの普及によって加速されていると言えます。

フリーランスと仕事を発注する人の間を結ぶクラウドソーシングと言うサイトが増え、これもフリーランスとして働く環境を増大させてくれています。

さらに時間に縛られないだけでなく、余裕を持った人生を送りたいと言う願望から、不労所得を得て生活すると言う生き方、働き方も増えているのです。

不労所得とは何か

この不労所得とはどう言う事を指すのでしょうか?不労所得とは、文字通り労力・労働をせずに所得を得ると言う事です。サラリーマンの様に時間に縛られ、あくせくと働く必要もなく、一見自由そうでも自分で仕事を探す大変さのあるフフリーランスより、さらに自由に生活をエンジョイできる生き方と言えるのです。

不労所得は、資本主義の世の中では、お金がお金を産むと言った表現で語られる事が多いものです。すなわち、資産を活かしてマンション経営等により賃料収入を得たり、ファンドに出資してまさにお金に稼いで貰うと言った事が昔から知られています。

しかし、こうしたお金や資産によって不労所得を得るには、当然大金や資産が必要で、親から引き継いだ場合は別にして、自力でこうした状況を生み出す事は極めて困難で、一般の人に取っては夢のまた夢と言った状況で、無縁に思われてきました。

不労所得を得るのは意外に簡単

前項で述べた様に、お金や資産が稼いでくれると言う不労所得とは、一般庶民にとっては無縁の世界の様に思われてきました。

ただ、めはしのきく人に取っては、少額の自由なお金を元に、株投資などで稼ぎ、雪だるま式に資産を形成し、不労所得を得る所まで到達する人もいます。

こうした人が過去を振り返って語る時には、不労所得を得る事は意外と簡単だったと言う人もいます。しかし、こうした人はラッキーな人で多くの場合は、投資によって虎の子のお金を失う事が多く、客観的には決して簡単とは言えないのです。

しかし近年ネットが普及した事で、一般庶民でもリスクなく、努力次第で意外と簡単に不労所得を得る事が可能となって来たのです。

不労所得を得られるネット副業を紹介

ネット副業で不労所得を得る代表例として2つの方法を紹介しましょう。1つは、ストックフォトサイトでの写真販売で、もう1つは不労所得を得るネット副業の王道であるアフィリエートです。

第1番目はストックフォトサイトで写真を販売する方法です。ストックフォトサイトに毎月写真をアップし続けると、その写真はストックフォトサイトにどんどん蓄積され、資産となって行くのです。

写真を販売すると言っても、著作権はクリエーターに存在し続け、写真データー購入者は自由に使用する権利を購入したと言うのが正しい表現です。

従って、かつてアップした写真が何度も売れる事があり、アップ枚数が増えればそれに比例して販売枚数が増えて行きます。仮に何か月も新たな写真アップ作業をしなくても、過去にアップした写真が売れる事で不労所得を得る事が出来るのです。こうした点で、ストック

フォトサイトでの写真販売もネット副業で不労所得を得る方法と言えるのです。

第2番目はネット副業で不労所得を得る王道のアフィリエートです。アフィリエートは良く知られたネット副業ですが、実際に稼げている人はごくわずかだと言われてもいます。

不労所得を得る事を構築するのですから、その状態を構築するには、それなりのノウハウや努力が必要なのは当然でしょう。

最初は、ブログ的な記事にグーグルアドセンスを張り付ける事から始め、やがて稼ぎを得るノウハウを習得しつつ、狙いすました記事で成果を上げるアフィリエートへとシフトして行く必要があります。

しかし、多くの人は途中で挫折し、ネット副業で不労所得を得るアフィリエートの醍醐味を味わう以前に諦めてしまうのです。

実際にネット副業で不労所得を得てみよう

ネット副業で不労所得を得るためには、それなりのノウハウや写真や記事の蓄積が必要で、必ず取り組めば成功すると言うものではありません。

しかし、お金や資産によって不労所得を得るのと同様に、ストックフォトサイトなら写真データー、アフィリエートなら記事が資産と言えるまで蓄積されなければ不労所得を得る事はできません。

お金や資産をベースにした不労所得を一から得ようとすれば、まとまった資金を作るためにお金のリスクを取る必要があります。しかし、ネット副業で不労所得を得る方法なら、こうしたリスクはありません。

着実に労力を掛けて稼ぐ副業も良いですが、あくせくと働く事に疑問を感じたり、不労所得で自由で豊かな生活を夢見るなら、実際にネット副業で不労所得を得る事に挑戦してみましょう。